2017年03月15日

仲間に会えた

学生からの友人で、子どものいない夫婦二人くらしの友人がいました。
学校を卒業しても仲良くしていたし、結婚して住んでいる場所は離れてしまったけれど、ときどき電話したり、2~3年に一度は会っていました。
あるとき、彼女から乳がんだと知らされました。
手術して治ったかに思えたのですが、震災の翌年に亡くなってしまったのです。

数年前まで住んでいたマンションに、子どものいない夫婦二人くらしの人がいらして、震災の前年からたまたまお話するようになって、一緒に買い物やランチに行ったりしていました。
震災のときもお互いに心配しあったり、物の貸し借りしたりと、とても心強かったです。
しかし、震災の翌年にご主人の転勤で神奈川に引っ越してしまいました。

購読しているメルマガで、東京で子どものいない夫婦二人くらしのオフ会があるとは知っていましたが、遠くてそうそうに行けません。
ですが、同時期に子どものいない夫婦二人くらしの友人がいなくなってしまい寂しさを感じていたので、2014年になって、思い切って東京のオフ会に参加してみることにしました。
現在・過去・未来の不妊体験者を支援する会 NPO法人Fine が主催している、
不妊を体験した後、子どものいない人生(生活)を歩んでいる方のグループ「Fine Spica(スピカ)」のオフ会です。

夜の会でお酒が入ったこともあり、楽しく和やかな会でした。
子どものいない主婦のあるある話に共感し、他にも何気ない話に大笑いしたりしてとても楽しかったです。
仙台からわざわざ来たということで、みなさんにもとても良くしていただきました。
ここでは立場が同じ人たちばかりなので、気負いのない自然体でいられました。

そこでNPO法人Fineのスタッフの方々と出会えたことで、インターネットでのつながりができ、仙台でも、Fine祭り2015と、Fine祭り2016が2年続けて開催することができました。
もちろん私も、仙台のFine祭りのスタッフとしてお手伝いしました。

今年になって、広島でも「Fine Spica (スピカ)in 広島」が開催されました。

では、次は仙台でしょと、私も立ち上がろうとしています。
今、私にはMさんとTさんという、同じ子どものいない夫婦二人くらしの友だちが偶然にもできました。
一人でないということは、とても勇気がでます。
仙台でも、やりますよ~、「Fine Spica (スピカ)in 仙台」!

「spica(スピカ)」とは、NPO法人Fine からの引用です。
※「spica(スピカ)」は、春の夜に輝くおとめ座の一等星、和名で「真珠星」、ラテン語で「麦の穂」という意味があります。子どもを授かりたいという願いは叶わなかったけれど、一人ひとりが真珠のように輝き、麦の穂のように強くまっすぐ上を向いて歩いていきたい。そんな思いから名づけました。

人生80年なら、まだまだ30年はあります。
まだまだ友だちづくりをして、楽しい生活にしていきたいというのが私の望みです。(^^)
ご一緒に、美味しいもの食べたり、観光したりしたいですね。








同じカテゴリー(夫婦二人のくらし)の記事画像
育む愉しみ
妊活しやすい社会へ
他人のせいにするか、自分で完結するか
いったい私は何がやりたいの?
3月になると思い出す、震災のこと
現在の私
同じカテゴリー(夫婦二人のくらし)の記事
 育む愉しみ (2017-06-07 10:00)
 妊活しやすい社会へ (2017-04-25 11:00)
 他人のせいにするか、自分で完結するか (2017-04-13 13:00)
 母を思って、自分を嘆く (2017-04-07 10:00)
 いったい私は何がやりたいの? (2017-03-10 15:00)
 3月になると思い出す、震災のこと (2017-03-02 16:00)

この記事へのコメント
なぁさん、こんばんは!

楽しい時間を過ごされたんですね~
自然体でいられるって羨ましい~
エネルギー充電できましたね(^-^)

なぁさん、質問していいですか?
私は45歳で結婚しました。妊活はしておらず、それでもスピカに入会できますか?
Posted by あひる at 2017年03月16日 22:50
あひるさん、コメントありがとうございます。
子ども(実子、養子、里子を含む)がいない夫婦二人くらしをしていて、今現在、妊活していないというのが条件なので、
あひるさんも対象になりますね。(^^)
昨日、仙台で同じ夫婦二人くらしの友だち、Mさんに会ってました。
自分の体力や食欲や老後の話になったりして。(^^;)
同じ境遇の友だちは考えていることが同じなので、話が合います。
Posted by なぁなぁ at 2017年03月17日 11:26
お返事ありがとうございます(^-^)

私も入会してみます。遠いけど、何らかのご縁が繋がるかもしれませんよね。

都会はいいなぁと思ったりするけど、今いるところで頑張らないと!

なぁさんの更新楽しみにしてます☆
Posted by あひる at 2017年03月17日 13:11
前記事では、お返事頂きありがとうございました〜!
ミニオフをしましょうと言って下さり、嬉しく、またとても心強く思いました。
アラフィフですが、今だ心が癒えず、親子連れを見ては凹んでしまいます。
スピカに興味を感じています。少しでも現状から抜け出すことができるならと…。
やはり、エール会員より、正会員の方がいいのでしょうか?
Posted by モンキー at 2017年04月06日 15:31
あひるさん、コメントありがとうございます。
遅レスの上、ブログの更新も滞ったりで、ごめんなさい。m(_"_)m
インターネットで、私ともつながっていたいと思ってくださってとても嬉しいです。
都会には憧れますが、確かに、今いるところでの方が重要です!
あひるさんのお近くにも、きっと仲間はいるはずです。
お子さんがいても、不妊の人の気持ちを分かってくれる貴重な人もいます。
あひるさんもそういうお仲間に恵まれますよう、私も願っています。
Posted by なぁなぁ at 2017年04月07日 10:14
モンキーさん、コメントありがとうございます。
Fineの活動を支援していくためには、
また私自身は正会員なので、
モンキーさんにも正会員を勧めるべきなのでしょうが、
まずは無料のエール会員からはじめてみてはいかがでしょうか。
エール会員から正会員へは、いつだってステップアップしていけますから。(^^)
Posted by なぁなぁ at 2017年04月07日 10:15
私、Fineのエール会員になりました!
なぁさんのアドバイス、とても心強く思いました。
これから活動していくなかで、お会い出来ることがあったら嬉しいです。
Posted by モンキー at 2017年04月20日 23:12
モンキーさん、ありがとうございました。
亀レスで本当にごめんなさい。
エール会員になられたのですね。(^^)
モンキーさんにとって有益な情報があるといいですね。
もちろん仙台でも、機会があること私も願っています!
Posted by なぁなぁ at 2017年04月24日 17:59
上の画像に書かれている文字を入力して下さい
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。

削除
仲間に会えた
    コメント(8)